女性が比較的に多い症状│尿漏れ症状が軽度であれば治療も早く完了

看護師

前立腺がんの治療

ドクター

膀胱炎で悩んでいる方は多くいます。膀胱炎は、腸内にある大腸菌などの細菌が尿道から侵入し、膀胱で繁殖する病気です。女性は男性に比べて尿道が短いため、肛門や膣から侵入しやすいといえます。そのため、膀胱炎といった病気は女性の方が多い病気になります。膀胱炎になる原因としては、ストレス、性行為などが考えられます。症状としては、排尿時や下腹部の痛み、残尿感などになります。膀胱炎が悪化すると粘膜が傷付けられてしまい、血尿を起こしてしまう方もいます。高熱や腰痛がある際には、腎臓に炎症が起きてしまいます。この病気を治すには、東京都の新宿にあるクリニックに行きましょう。新宿のクリニックでは泌尿器科があり、膀胱炎の治療を行ってくれます。

新宿のクリニックには、泌尿器科というところがあります。そこでは、膀胱炎だけでなく、尿道炎、性病などの治療を行っています。ですので、なにかあれば泌尿器科がある新宿のクリニックで診てもらうと良いでしょう。泌尿器科がある新宿のクリニックの中には、完全予約制ではないところがあります。そのため、なにか急に症状が現れたという際には、対応してくれますし、診察が受けられます。また、場所としても新宿駅から近いので、はじめて来院するという方でも道に迷うことなく、利用することができます。診察を受ける際には、健康保険証を持参しておくようにしておきましょう。保険証がないと診察を受けられないので注意しましょう。